HOME > デートスポット > 東京都のデートスポット

目的別デートスポット



六義園
等々力渓谷公園
不忍池
レインボーブリッジ


水上バスヒミコ
台場一丁目商店街
千鳥ヶ淵
和田倉噴水公園
晴海トリトン
東京シティービュー
晴海埠頭公園
サンシャイン60
清澄庭園
東京都庁展望室
恩賜上野動物園
東京ドーム
浅草
葛西臨海公園
夢の島熱帯植物館


深川江戸資料館
足立伊興遺跡
三鷹の森ジブリ美術館
世田谷美術館
江戸東京博物館
柴又帝釈天
現代美術館


隅田公園
湯島天神
けやき坂
狭山公園
東京タワー
丸ビル
ミレナリオ
昭和記念公園
府中郷土の森


グランベリーモール
漫画喫茶読亭
自由が丘スイーツフォレスト
恵比寿ガーデンプレイス

出会いを見つける



出会いのラブサーチ

東京都でデートしよっ!

隅田公園

徳川吉宗が民衆のために開放した由緒ある花見スポット

隅田川に架かる吾妻橋から桜橋までの約1kmに渡り、ソメイヨシノ、シダレザクラ、エドザクラなどが咲き、桜のトンネルを作る。屋形船や水上バスから桜並木を眺めるのも風情があってオススメ。3月下旬〜4月上旬にかけて「墨堤さくらまつり」や「隅田公園桜まつり」、「桜橋花まつり」などイベント目白押し。

住所●東京都墨田区向島1丁目、2丁目、5丁目
営業●自由
料金●無料
地図●隅田公園

水上バスヒミコ

メーテル&鉄郎のガイド付き未来型水上バス

漫画・アニメ界の巨匠・松本零士氏がデザインした水上バスで、浅草〜お台場間のクルージング!銀河鉄道999の車掌さん、メーテル、鉄郎の3人のガイド付きだから、ファンはたまらない。夜は、船内が幻想的な光でライトアップされるので、デートにもぴったり。ワインやビールを飲みながら、船から眺める夜景を楽しもう。

[観光DATA]
住所●東京都台東区花川戸1-1-1(浅草発着所)
営業●浅草発10:00〜
料金●大人760円〜
地図●水上バスヒミコ

深川江戸資料館

江戸時代の深川にタイムスリップ!季節ごとの演出も見事

江戸天保年間の深川佐賀町の情緒を体感できる施設。火の見櫓や、掘割に浮かぶ猪牙舟、船宿、大店、軒を連ねる長屋など、町並みが実物大で再現されている。時間帯や季節の変化に応じて生活資料や草花、照明・音響の演出を替え、違った表情が味わえるので、いつ出かけても楽しい。イベントも随時開催されている。

[観光DATA]
住所●東京都江東区白河1-3-28
営業●9:30〜17:00、第2・4月曜休
料金●大人500円
地図●深川江戸資料館

足立伊興遺跡

竪穴式住居も復元されている都内最大級の遺跡

古墳時代(約1500年前)の出土品を中心に、縄文末期(約4000年前)や古墳時代初期(約1600年前)の出土品が発掘調査で見つかっている。展示館には、祭祀用と思われる飾りや土器などが展示されており、野外にも、当時の暮らしを再現した竪穴式住居と方形周溝墓なども。都内最大級なので、ぜひ足を運んでみたい。

[観光DATA]
住所●東京都足立区東伊興4-9-1
営業●10:00〜16:00、年末年始
料金●無料
地図●足立伊興遺跡

三鷹の森ジブリ美術館

迷路のような不思議空間が魅力
「迷子になろうよ、いっしょに。」

宮崎駿監督率いる「スタジオジブリ」の魅力が詰まった美術館。迷路のような館内は、アニメーション映画nの誕生について学ぶ常設展示室やオリジナル短編アニメを上映するミニ映画館、カフェ、ショップなどがあり、まさにジブリの世界一色!立体ゾートロープ「トトロぴょんぴょん」は必見だ。

[観光DATA]
住所●東京都三鷹市下連雀1-1-83
営業●10:00〜18:00、火曜休
料金●大人1000円(以前のチケット購入が必要)
地図●三鷹の森ジブリ美術館

グランベリーモール

オープンエアの心地よい空間が魅力
ぶらぶらだけでも楽しいショッピングモール

アウトレット中心のショッピングモールで、アウトドアやインテリア雑貨のゾーン、10スクリーンを備えたシネマコンプレックスなど4つのゾーンで構成。敷地内は広大で、ストリート名が刻まれたプレートを見ていると町田にいるのを忘れてしまいそう。散歩がてら犬を連れて歩いたり、カフェでまったりするだけでも充分楽しめる。

[観光DATA]
住所●東京都町田市鶴間3-4-1
営業●10:00〜20:00、無休
料金●無料
地図●グランベリーモール

台場一丁目商店街

レトロが新鮮で懐かしい!
昭和30年代にタイムスリップ

昭和30年代の街並みを再現したスポット。昔懐かしい給食メニューが味わえる北野パンやレトロな洋食屋、駄菓子屋、富山の置き薬屋、おばけ屋敷など懐かしくて新しいものがいっぱい!下町の民家や昭和39年当時の新幹線、床屋さんの展示もあり、半世紀前にタイムスリップした気分を味わうことができる。

[観光DATA]
住所●東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチシーサイドモール4階
営業●11:00〜21:00、不定休
料金●無料
地図●台場一丁目商店街

千鳥ヶ淵

皇居のお堀を淡いピンクに染めて…。
ライトアップやボートからの眺めもGOOD

しっとりとお花見を楽しみたいなら、宴会禁止の千鳥ヶ淵がおすすめ。ソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオカンザクラなど約260本のサクラが咲き誇り、皇居のお堀を淡いピンクで染める並木は、仕事帰りのOLやサラリーマンに人気。九段坂からの眺め、お濠のボートからの眺め、靖国通りから内堀通りにかけての桜のトンネルがビューポイント。

[観光DATA]
住所●東京都千代田区九段南2丁目〜三番町2
営業●自由
料金●無料
地図●千鳥ヶ淵

湯島天神

恋人の合格を祈願するもよし
おみくじで恋の行方を占うもよし

菅原道真公を祀り太田道灌が再建した神社で、学問の神様として全国的に有名。樹齢250年の木曽檜を使用した権現造りの社殿が、荘厳で美しい。広重の「江戸百景」の画題にもなった境内には、王貞治氏の努力碑、筆塚、撫で牛などが。牛の像を撫でるとご神徳を得ると言われるので、願いを込めて撫でてみよう。毎年2〜3月に開催される梅まつりも要チェック。

[観光DATA]
住所●東京都文京区湯島3-30-1
営業●6:00〜20:00(元旦は0:00〜、2・3日は6:00〜)
料金●無料
地図●湯島天神

けやき坂

まるで雪の森に迷い込んだよう
ドラマチックな空間を存分に体験しよう

白色と青色のLEDによるイルミネーションは、雪をイメージしたもの。白く澄んだ美しい光を、約400m続くけやき坂通りで体験することができる。今年は更に本数を増やし、中央にかかるブリッジも電飾して雪のブリッジを演出。遠方に黄色くライトアップされている赤い東京タワーを眺めながら、ゆっくりと雪の森を歩きたい。

[観光DATA]
住所●東京都港区六本木6-10-1
営業●11月7日〜12月25日、17:00〜23:00
料金●無料
地図●けやき坂

狭山公園

のどかな里山の風景が残る公園
バードウォッチングを兼ねて出かけよう

多摩湖の堰堤の東側に広がる公園で、武蔵野の里山の風景や自然が今も色濃く残っている。園内には、ソメイヨシノやヤマザクラなどの桜の他、宅部池周辺のイロハモミジ、ハナミズキなど、新緑はもちろんのこと、秋の紅葉も存分に楽しませてくれる。都心部では見られない鳥もいるので、バードウォッチングを兼ねて散策したい。

[観光DATA]
住所●東京都東村山市多摩湖町2〜3丁目ほか
営業●自由
料金●無料
地図●狭山公園

和田倉噴水公園

幻想的なライトアップを眺めながら
夜デートを盛り上げよう

皇居外苑の北端に位置する噴水公園。噴水は、高さ8.5mまで吹き上げ、時間帯によって水量が変化し表情を変える。夜には水中ライトで照らし出される他、木々に囲まれた敷地には青のライトで照らされた橋も設けられおり、優雅で幻想的な光景を眺められる。夜デートにオススメのスポットだ。

[観光DATA]
住所●東京都千代田区皇居外苑3-1
営業●自由
料金●無料
地図●和田倉噴水公園

世田谷美術館

砧公園の一角にある親しみやすい美術館
散歩がてらアート観賞を楽しもう

アンリ・ルソーなどに代表される素朴派の作品や、世田谷区ゆかりの作家の作品、北大路魯山人の作品など、1万点の作品の中からテーマごとに公開。窓の開閉が可能なので、展覧会によっては公園の景色と併せて美術品が楽しめるのが嬉しい。コンサートや、美術講座なども開催される。

[観光DATA]
住所●東京都世田谷区砧公園1-2
営業●10:00〜18:00、月曜休
料金●大人200円
地図●世田谷美術館

晴海トリトン

花と緑と水に彩られたテラスで
のんびりと過ごすのもおすすめ

晴海のシンボル的存在。ショップやレストラン、オフィスビル、居住空間などが揃い、さながらひとつの街のよう。デートで利用するなら、花と緑に彩られたテラスをのんびりと散策したり、ショッピングを楽しむのがおすすめ。ストリートパフォーマンスやフリーマーケット、寄席などシーズンごとにイベントも開催されている。

[観光DATA]
住所●東京都中央区晴海1-8-16
営業●11:00〜21:00(レストランは〜23:00)、不定休
料金●無料
地図●晴海トリトン

東京シティービュー

都市という名のアートを観賞する極上デートスポット
360度のダイナミックな景観に思わずうっとり

海抜250m、360度の眺望を誇る日本屈指の展望台。高層ビルが林立するダイナミックな景観から、夜の闇に浮かび上がる光の海まで、都市という名のアートを鑑賞する洗練された展望ギャラリーが魅力だ。おすすめはEast側のペアシート。汐留シオサイト、レインボーブリッジ、お台場など東京を代表する景観が目に飛び込んでくる。週末は混雑を覚悟で出かけよう。

[観光DATA]
住所●東京都港区六本木6-10-1 森タワー52階
営業●9:00〜25:00
料金●1500円
地図●東京シティービュー

六義園

江戸を代表する回遊式築山泉水庭園
四季を感じる表情は都心とは思えないほど

徳川五代将軍綱吉の側用人・柳沢吉安が将軍家から拝領した土地を8年もの歳月をかけて完成させた江戸時代の代表的な庭園。万葉集・古今和歌集にちなんだ景勝88ヶ所を模して造られている。春には梅、桃、桜、初夏のつつじや新緑、秋の紅葉など四季折々の表情を堪能しながら散策したい。

[観光DATA]
住所●東京都文京区本駒込6-16-3
営業●9:00〜17:00
料金●300円
地図●六義園

晴海埠頭公園

お昼デートならポートサイドをのんびり散策
夜デートなら夜景にうっとり

緑の小道が続くエリアと、世界各国からやって来た豪華客船や貨物船の脇を散策できるポートサイドのプロムナードがある。デートならレインボーブリッジがキレイに見える夜がおすすめ。お台場や竹芝の夜景がとても美しく、恋人とロマンチックな気分に浸れること間違いなし。

[観光DATA]
住所●東京都中央区晴海5丁目
営業●自由
料金●無料
地図●晴海埠頭公園

サンシャイン60

地上240mからの眺望がステキ
スカイデッキで夜風を感じながら堪能しよう

新宿の高層ビル、代々木のドコモタワー、東京ドーム、レインボーブリッジ、東京タワーなどが眼下に広がる。最上階61階はスカイデッキ(屋上)になっているので、春や秋は心地よい風を感じながら眺望を堪能しよう。デートなら夜がオススメ。360度に輝く生の夜景はいつまで眺めていても飽きない。

[観光DATA]
住所●東京都豊島区東池袋3-1-3
営業●10:00〜21:30、無休
料金●大人620円
地図●サンシャイン60

清澄庭園

ツバキの名所としても有名な庭園
都心にいながらしっとりと散策できるスポット

紀伊国屋文左衛門の屋敷跡とも言われ、三菱財閥の祖岩崎弥太郎が1885年に完成させた。泉水、築山、枯山水を主体にした回遊式築山山水庭園で、都心にいながら清々しい気分を堪能できる。 サクラの木が20本ほど植えられ、花見スポットにもなっているほか、ツバキの名所としても有名。

[観光DATA]
住所●東京都江東区清澄3-3-9
営業●9:00〜17:00、無休
料金●大人150円
地図●清澄庭園

東京タワー

富士山までが望めるビューポイント
恋人同士ならムード満点の夜景を眺めよう

地上150mの大展望台と地上250mの特別展望台からは、富士山や筑波山、東京の街が一望に見渡せる。大展望台には展望カフェがあり、お茶をしながら眺望を楽しむことも可能だ。夜景なら特別展望台からがオススメ。窓下のライトが青・赤・緑の3色に変わり、音楽とともに幻想的な雰囲気を演出してくれる。眼下の夜景と相まって、ムードは満点。

[観光DATA]
住所●東京都港区芝公園4-2-8
営業●9:00〜22:00(展望台)
料金●大人820円
地図●東京タワー

江戸東京博物館

街並み模型で江戸や東京の文化を学ぶ
1日たっぷり遊べる博物館

江戸・東京の歴史と文化を紹介する博物館。常設展示室は「江戸ゾーン」「東京ゾーン」「通史ゾーン」に分かれ、浮世絵や絵巻、着物、古地図などを展示。実物大の日本橋や芝居小屋、当時の町並みなどの模型もあり、タイムスリップしたかのような気分にさせてくれる。オリジナル映像が楽しめる映像ライブラリーや映像ホールもある。

[観光DATA]
住所●東京都墨田区横網1-4-1
営業●9:30〜17:30(木・金は〜20:00)、月曜休
料金●大人600円
地図●江戸東京博物館

東京都庁展望室

新宿で一番高い展望室
360度を見渡す眺めは圧巻!

都心のど真ん中、東京都庁展望室はデートにもおすすめ。45階の展望室では、地上202mの高さから東京を一望。東京タワーや新宿パークタワー、冬の晴れた日には富士山の姿も見つけることができる。北側展望室は23時まで開場しているのでロマンチックな気分で夜景を楽しめる。

[観光DATA]
住所●東京都新宿区西新宿2-8-1
営業●9:30〜23:00、第1・3火曜(南)、第2・4月曜(北)
料金●無料
地図●東京都庁展望室

恩賜上野動物園

パンダ、オカピ、アイアイの
世界三大珍獣が見られる動物園

日本で最初に開園した歴史ある動物園。総面積約14haの園内には、約470種2600点の動物を飼育している。釧路湿原を模したタンチョウ放飼場、アジアの熱帯雨林を思わせる「ゴリラ・トラの住む森」もある。世界三大珍獣といわれるジャイアントパンダ、オカピ、アイアイが見られるのもココならでは。

[観光DATA]
住所●東京都台東区上野公園9-83
営業●9:30〜17:00、月曜休
料金●大人600円
地図●恩賜上野動物園

府中郷土の森

プラネタリウムや芝生広場など
2月中旬には1300本もの梅が咲き誇る

14haの広大な敷地には、プラネタリウム、8棟の復原建築物、芝生広場や梅園、水遊びの池など。2月中旬から見ごろとなる梅は、約70種類、1300本にも及ぶ梅の花が咲き誇る。散策道が整備されているので、のんびり散策しながら観梅が楽しめそう。休日には野点茶会や琴尺八の演奏、収穫した梅で作られたジャムやクッキーなども販売される。

[観光DATA]
住所●東京都府中市南町6-32
営業●9:00〜17:00
料金●入園料大人100円
地図●府中郷土の森

柴又帝釈天

男はつらいよで有名なスポット
草だんごを食べながら参道を歩こう

1629年(寛永6年)に日忠上人が建立したという由緒ある古刹だが、映画「男はつらいよ」で一躍有名になった。寅さん人気のおかげで年中大勢の人で賑わう。江戸川を小船で横切る「矢切の渡し」やフーテンの寅のブロンズ像、寅さん記念館など参拝以外のお楽しみも多い。

[観光DATA]
住所●東京都葛飾区柴又7-10-3
営業●9:00〜16:00
料金●拝観料大人400円
地図●柴又帝釈天

丸ビル

MARUCUBEの8mツリーは必見!
ロマンチックになれるライトアップスポット

使用電球は日本最大の80万個! 丸ビルをはじめ、丸の内仲通りがライトアップされる。見どころは丸ビル1階の吹き抜け空間アトリウム広場「MARUCUBE」に設置された高さ8mのツリー。これは、丸の内仲通りからも眺めることができる。ライティングショー「BRIGHTENING OPERA」は今年も新作で登場するのでぜひチェックしたい。

[観光DATA]
住所●東京都千代田区2-4-1丸ビル、丸の内仲通り
営業●17:30〜24:30(〜12/25)
料金●無料
地図●丸ビル

ミレナリオ

光のトンネルは神秘的の一言!
年末のデートはココで決まり

「パストゥーラ」と呼ばれる光の彫刻で、イタリアのアートディレクター、ヴァレリオ・フェスティ氏と作品プロデューサーの今岡寛和氏により創作された。永遠に続くかと思ってしまう光のトンネルを歩いていると、東京だということを忘れてしまう。クリスマスシーズンもいいけど、今年1年のデートを締めくくるにはココがオススメ。

[観光DATA]
住所●東京都千代田区丸の内
営業●17:30〜21:00(12/24〜1/1)
料金●無料
地図●ミレナリオ

自由が丘スイーツフォレスト

一流パティシエが作る出来立てスイートを
思う存分味わえる夢のスポット

「ハピネス・オブ・スイーツ」をテーマに、国際コンクールで入賞したりヨーロッパで修行してきた一流のパティシエが揃うテーマパーク。スイーツの森はとてもファンタジックな雰囲気で、日本屈指のお菓子職人が提供する作り立て&出来立てスイーツを堪能できるなんて、お菓子好きにとってはまるで夢のよう!テイクアウトも可能だ。

[観光DATA]
住所●東京都目黒区緑ヶ丘2-2-25-7 ラ・クール自由が丘
営業●10:00〜20:00(スイーツの森)
料金●入場料無料
地図●自由が丘スイーツフォレスト

東京ドーム

試合はもちろん、ドームツアーで
ブルペンやダグアウトを見学してみよう

ジャイアンツファンなら、試合観戦だけではなく「東京ドーム見学ツアー」も体験しておきたいところ。中でもチェックしておきたいのが特別グラウンドコース。ブルペンやダグアウトなど、普段選手しか立ち入ることができない場所にも案内してもらえる。見学が終わったら、東京ドームシティ内にあるバーチャルスポーツプラザ打撃王で、桑田投手や上原投手と対戦してみてはどう?詳細は東京ドーム公式サイトで。

[観光DATA]
住所●東京都文京区後楽1-3
営業●ドームツアーは開催スケジュールを確認
料金●ドームツアー1000円
地図●東京ドーム

昭和記念公園

ジャンパングラスと使ったツリー型のオブジェや
花火でクリスマスムードも最高潮に

12月5日〜25日まで開催されるクリスマスイルミネーションは必見!17万球のイチョウ並木イルミネーションの他、約7,000個のシャンパングラスを使ったクリスマスツリー型のオブジェ、花火、ハンドベルやアカペラなどのミニコンサートなど、見どころもいっぱい!ロマンチックなクリスマスを過ごしたいカップルはぜひ出かけよう。

[観光DATA]
住所●東京都立川市昭島市
営業●9:30〜17:00(イルミネーション17:00〜21:00)
料金●駐車場820円(普通車)
地図●昭和記念公園

漫画喫茶読亭

オープンカフェのマンガ喫茶
晴れた日はピクニック気分で本を読もう

花と緑いっぱいのマンガ喫茶。オープンカフェだから、天気のいい日には、外の座席に好きなマンガや雑誌、飲み物を持ち出して、ピクニック気分でのんびりとくつろぎたい。マンガの数は約1万冊、他にも週刊誌、女性誌、新聞、スポーツ新聞等が揃っている。iMACでインターネットもできる。

[観光DATA]
住所●東京都渋谷区代々木2-7-1 真珠宮ビル5F
営業●10:00〜23:00
料金●男性450円 女性400円(それぞれ1時間)
地図●漫画喫茶読亭

等々力渓谷公園

桜や新緑、紅葉と四季折々の自然に出会える
都内唯一の渓谷でリフレッシュ

東京都内に唯一残る渓谷で、鳥のさえずりや川のせせらぎを聞いていると交通量の多い環状8号線の下にいることを忘れてしまいそう。散歩道は、等々力駅近くのゴルフ橋のたもとから約1km。春は等々力不動の桜、夏は新緑と四季折々の表情を見せる。本数は少ないけど、紅葉も見事で、深まりゆく秋をたっぷり感じさせてくれる。

[観光DATA]
住所●東京都世田谷区等々力1-22-26
営業●自由
料金●無料
地図●等々力渓谷公園

現代美術館

現代美術の流れを分かりやすく解説
美術館初心者にもおすすめ

現代美術に親しんでもらうことを目的に、1995年に都立木場公園に開館。作品の収容点数は約3800点、そのうちの百数十点は難しく感じがちな現代美術の流れをわかりやすく常設展示してあるので、美術館にあまり出かけたことがない人でも、身近に感じることができそう。また、国際的なスケールの企画展も開催されているので要チェック。

[観光DATA]
住所●東京都江東区三好4-1-1(木場公園内)
営業●9:30〜16:30 第2・4・5月曜休
料金●大人400円
地図●現代美術館

浅草

グルメ、ショッピング、ボウリングetc
デートにおすすめのスポットがいっぱい

観光やグルメ、ショッピングなどデートスポットがぎっしり詰まった町、浅草。花やしきで、かの有名な民家スレスレを走るジェットコースターに乗ったり、浅草ボウルでボウリングやビリヤードを楽しんだりと、とにかくどこで遊ぼうか迷ってしまうくらい。浅草ROXでショッピング&お風呂&エステなんていうのもおすすめ。また、季節ごとに様々なイベントがある街だから、あらかじめチェックして出かければ楽しさ倍増ですよ。

[観光DATA]
住所●東京都台東区浅草
営業●施設により異なる
料金●施設により異なる
地図●浅草

不忍池

ボートや散策を楽しみながら
都心の緑の中のんびりと過ごす

上野公園の隣にある池で、かつての東京湾の名残。江戸時代は池の周囲に水茶屋が並び町民の遊び場だったそう。冬には様々な渡り鳥が飛来するので、ボートを漕ぎながら、また、散策を楽しみながらのんびりと鑑賞したい。散策の後は、上野動物園西園と東園を結ぶモノレールに乗り込み、動物園に足を運ぶのもいい。池の中央には弁天堂が建ち、夏には湖面がハスの花で彩られる。

[観光DATA]
住所●東京都台東区上野公園
営業●入園自由
料金●特になし
地図●不忍池

恵比寿ガーデンプレイス

ムード重視なら夜がおすすめ
ライトアップが大人の雰囲気を演出

おしゃれな建物が並ぶ恵比寿ガーデンプレイスは、デートスポットとしては定番中の定番。ショッピングやレストラン、恵比寿ビアステーションと、デートに使える施設がいっぱい。かの有名な高級ホテルチェーンのひとつホテルウエスティンもあるから、遠恋や旅行にもおすすめです。夜はもちろん、大人の雰囲気漂うライトアップを楽しんで。ロマンチックな気分に浸れること間違いなし。

[観光DATA]
住所●東京都渋谷区恵比寿4丁目〜目黒区三田1丁目
営業●施設により異なる
料金●施設により異なる
地図●恵比寿ガーデンプレイス

葛西臨海公園

TDLやお台場、富士山などが見える
ダイヤと花の大観覧車が大人気

日本最大の「ダイヤと花の大観覧車」からは、東京ディズニーランドが間近に見えるほか、お台場や海ほたる、横浜、富士山などの景色を楽しむことが可能。「外から見えないゴンドラ」は、ふたりの間を急接近させる絶好のチャンスかも!昼間はピクニックや葛西絵臨海水族館を楽しみ、夜は観覧車のライトアップを眺めるなど、1日たっぷり遊べるスポット。

[観光DATA]
住所●東京都江戸川区臨海町6-2
営業●10:00〜20:00、土日祝〜21:00(観覧車)
料金●入園無料、観覧車大人700円
地図●葛西臨海公園

レインボーブリッジ

デートスポット定番中の定番
ライトアップも見逃せない

芝浦地区とお台場を結ぶ美しい白い橋は、東京都のシンボル。車窓からの眺望を楽しみたいなら、一般道ではなく首都高を走ること。一般道からはほとんど景色が見えない。道の両側は無料の遊歩道になっているので、天気の良いに日はのんびり歩いてみては?特にサウスルート(お台場側)からの眺めは最高。夕日が沈みかけると444個のイルミネーションでライトアップ。季節によって色も変化する。

[観光DATA]
住所●東京都港区海岸3-33-19(芝浦海岸料金所)
営業●特になし
料金●通行料700円
地図●レインボーブリッジ

夢の島熱帯植物館

まるでジャングルにいるみたい?
珍しい熱帯植物いっぱいのスポット

隣接する江東清掃工場の余熱を利用して運営されている熱帯植物館。ドーム状の巨大な温室の中には、珍しい熱帯植物や食虫植物がいっぱい。東京にいることを忘れてしまいそう。小さな滝や橋があったり、小鳥がいたりと、楽しい工夫も施されていて、ジャングルの中を探検しているような気分を味わえます。夢の島公園でお弁当を食べた後、熱帯植物館で植物観察なんていかが?

[観光DATA]
住所●東京都江東区夢の島3-2
営業●9:30〜17:00、月曜休
料金●大人250円
地図●夢の島熱帯植物館
他の都道府県の観光情報⇒|北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

Copyright (C) LOVE search. All rights reserved.