HOME > デートスポット > 特集 > 涼を求めて海へ滝へ

デートスポット目次


瓜割の滝
夫婦岩
鳴門うず潮
牛深海中公園
マリュウドの滝

出会いを見つける



>> ブログで友達&恋人探し <<

涼を求めて海へ滝へ

瓜割の滝

名水百選であの陰陽師にも登場
境内散策がてらおいしいお水を味わいたい

天徳寺の境内の山奥にある、山あいの岩間から湧き出る清泉が瓜割の滝。全国名水百選のひとつで、あまりの水の冷たさに瓜が割れたという伝説も残る。ココの水は、幾重もの地層が自然のフィルターになり、長い年月をかけてろ過したミネラルが溶け込んだもの。境内の入り口にある道の駅でペットボトルを購入すれば、お水を汲んで持ち帰ることができる。

[観光DATA]
住所●福井県遠敷郡上中町天徳寺
営業●自由
料金●無料
地図●瓜割の滝

夫婦岩

一度は体験してみたい美しい日の出!
二見ヶ浦を眺めながらの散策も楽しい

古くから日の出遥拝所として知られており、晴れた日には遠く富士山を望むことも可能だ。沖合約700mの海中に興玉神石(沖の石)があり、夫婦岩はその鳥居と見なされているのだそう。4月〜9月は岩の間から日の出を見ることができる。大きい男岩は高さ9m、小さい女岩は高さ4mで、両方の岩を結ぶ5本の注連縄の長さは何と35m。年3回大注連縄の張替えが行われる。

[観光DATA]
住所●三重県志摩市二見町
営業●自由
料金●無料
地図●夫婦岩

鳴門うず潮

水中観潮船アクアエディに乗り込んで
ダイナミックなうず潮を間近で体験

うず潮を見るなら、うず潮を海中から観察できる水中観潮船アクアエディの乗船がイチバン。船がうず潮の真上まで進み、展望室から水面下1mまで下がってくれるので、ダイナミックなうず潮を間近で目にすることができる。うずは左右対称に右側は右回り、左側は左回り。一つのうずが消えるまでは約20〜50秒なのだとか。確実にうずを見るには、千潮時と満潮時をねらって船に乗ること。

[観光DATA]
住所●徳島県鳴門市鳴門町鳴門公園
営業●8:00〜17:00、無休
料金●2200円
地図●鳴門うず潮

牛深海中公園

色とりどりのサンゴや熱帯魚を
グラスボートから眺める

トサカ類やイソバナ類など色とりどりのサンゴが群生し、熱帯魚が群れをなす牛深海中公園。グラスボートに乗船し、魚になった気分で海中の様子を船の底から眺めてみよう。ハイヤ大橋をくぐったらいざ海中公園のスポットへ。ピンクや黄色、紫のサンゴがゆらゆらと揺れる光景は、まるでお花畑のよう!船長がえさをまくと青いソラスズメダイや銀色に光るキビナゴなどが群れて寄ってくる。所要時間は約80分。

[観光DATA]
住所●熊本県牛深市牛深町
営業●8:10〜15:40(運行時間)
料金●2000円
地図●牛深海中公園

マリュウドの滝

手つかずの大自然に感動!
日本のガラパゴスをまるごと体験

西表島のジャングルを最も手軽に体験できるコースがコレ。まずは、浦内川河口から出ている観光遊覧ボートに乗船。マングローブの林を眺めながら軍艦岩まで来たらボートを降りて遊歩道を歩くこと約40分、名爆・マリュウドの滝へ到着だ。さらにもう少し進めば、大きな滝つぼはないけれど広い面積を流れるカンピレーの滝が出現。手つかずの自然が残る日本最後の秘境、日本のガラパゴスを存分に満喫できるスポットだ。

[観光DATA]
住所●沖縄県竹富町西表島
営業●ツアーがおすすめ
料金●大人12,000円(ツアー/西表島からの金額)
地図●マリュウドの滝
他の都道府県の観光情報⇒|北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

Copyright (C) LOVE search. All rights reserved.