アフィリエイト講座
アフィリエイト
i-mode、EZweb、AU、
Soft Bankでも広告掲載が可能です。
携帯版はこちら

ラブサーチアフィリエイトの
携帯サイトへ
簡単アクセス!

アフィリエイト講座

アフィリエイトプログラムの種類

■ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)

「うちもいろんなホームページに広告を掲載して欲しいなあ」と考えている企業を取りまとめているのが、アフィリエイトサービスプロバイダー。バリューコマースやA8ネット、トラフィックゲートなどがそれで、これらのサイトは「広告を載せて欲しい」と考えている様々な広告主と「広告を掲載してお小遣いを稼ぎたい」を考えているホームページ運営者の仲介を行います。

仲介業者が入ることで、ホームページ運営者はたくさんのジャンルの広告の中から、自分の好きな企業、サイトのテーマに沿った広告を選ぶことができるので、とても便利です。

■単独アフィリエイトプログラム

単独アフィリエイトプログラムとは、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)を介することなく、アフィリエイトサイトと直接契約を行うものです。単独アフィリエイトプログラムの運営会社は、自社開発のシステムを利用していますが、提携登録の手順や掲載方法、報酬の発生も基本的に同じです。

単独アフィリエイトプログラムでは、ASPと契約していない商品やサービスも多数あります。また、ASPと契約していない分、高い報酬を設定しているプログラムが多いという点も注目したいところ。ひとつひとつ登録申し込みを行うのは面倒なのですが、コンテンツに合ったプログラムを選べば高収入も期待できます。

ラブサーチアフィリエイトは、この単独アフィリエイトプログラムとなります。最高の報酬が3,000円と高額なのも、単独で運営しているからこそといえるでしょう。また、「運営者=広告主」ですから、不明点についての問い合わせについてもすばやく返信してもらえるのも魅力です。大手ASPの場合、掲載者が広告主と直接やりとりできないこともあるため、ASP側が回答不可能な質問に関しては、回答を得るまでに数日間かかることもあります。