アフィリエイト講座
アフィリエイト
i-mode、ezweb、au、
softbankでも広告掲載が可能です。
携帯版はこちら

携帯版QRコード

ラブサーチアフィリエイトの
携帯サイトへ
簡単アクセス!

アフィリエイト講座

アフィリエイトって何?

■アフィリエイトサイトになってお小遣いを稼ごう!

アフィリエイト(affiliate)とは、「提携」「提携する」という意味です。
提携するのは、インターネット上で商品販売やサービスを提供している企業(ECサイト)とホームページ運営者やメールマガジン発行者(アフィリエイトサイト=あなた)。
アフィリエイトサイトは、提携しているECサイトのバナー広告を自分のホームページに掲載します。このバナー広告経由で、商品が購入されたり会員登録が行われたりすれば、ECサイトからアフィリエイトに報酬が支払われるという仕組みになっています。

例えば、ラブサーチアフィリエイトの場合は、男性会員が入会するごとに報酬が発生する形になっています。

■アフィリエイトの魅力は誰もが気軽に始められるところ

アフィリエイトの大きな魅力は「ホームページやブログを運営しているか、メールマガジンを発行していれば、誰でも気軽に始められる」ということ。現在、ホームページを持っていない人は、自分のサイトを作ってしまうことで、アフィリエイトサイトに登録する資格を得ることができます。何かちょっとしたサイドビジネスを始めようとしても、初期費用が何十万も必要だったりしますが、アフィリエイトサイトになるために必要な費用はゼロ。当然、ラブサーチアフィリエイトも同様に無料で登録することができます。

■ところで報酬はどういう仕組みになっているの?

バナー広告のクリック数によって報酬が発生するクリック保証型、商品の購入や会員登録など成果ごとに報酬が支払われる成果報酬の2種類があります。

・クリック保証型広告
ホームページ来訪者がバナー広告をクリックすることで報酬が発生するタイプ。1クリックあたり1円〜30円で設定されています。成果報酬型とは異なり、バナー広告のクリックだけで報酬が発生するので収益に繋がりやすいのですが、単価が低いため大勢の人にクリックされなければまとまった収益になりにくいという難点があるので、アクセス数が少ないサイトには不向きといえるでしょう。

・成功報酬型広告
ホームページ来訪者が掲載されているバナー広告経由で、ECサイトの商品を購入したり、提供サービスに入会するなど、契約に結びついた際に報酬が発生します。数百円のものから数万円単位のものまで幅広いのが特長です。成功報酬型広告の場合、クリック保証型とは異なり、バナー広告のクリックだけでは収益に繋がりません。いくらバナー広告のクリック数が多くても、契約が発生しなければ報酬はゼロ。ただし、アクセス数が少ないサイトでも、サイトのテーマに応じた広告を掲載すれば契約に結びつく可能性もアップします。

・クリック保証型と成功報酬型の組み合わせ
クリック保証型と成功報酬型の2つを取り入れているECサイトもあります。バナー広告のクリック数に加え、契約が発生するごとに一定の報酬を支払ってくれるという、一粒で2度おいしいタイプ。アクセス数が多くバナー広告のクリック回数も見込めるサイトにはぴったりです。

報酬の設定については上記の3パターンがありますが、実際には成功報酬型広告(アフィリエイト)を採用している広告主がほとんどです。