HOME > デートスポット > 青森県のデートスポット

目的別デートスポット



道の駅いかりがせき
葦毛崎展望台
三沢航空科学館
奥入瀬渓谷


青森県観光物産館アスパム
EAST BAUL
タプコプ創遊村


弘前城
浅虫水族館
青森ベイブリッジ
青い海公園


弘前エレクトリカルファンタジー
夜越山スキー場
天王神社つつじまつり
岩木山百沢スキー場
中野紅葉山
八甲田山スキー場


八戸屋台村・みろく横丁


出会いを見つける



出会いのラブサーチ

青森県でデートしよっ!

道の駅いかりがせき

足湯やかけ流し温泉もある道の駅

秋田県との県境にある道の駅で、地域特産品直売所やレストランのほか、お値打ち価格で入浴できるかけ流しの温泉、足湯、屋内プールなどお楽しみがいっぱい。特産の自然薯を麺に練りこんだ自然薯ラーメンやそば、マルメロソフトといったグルメも要チェック。碇ヶ関関所資料館もある。

[観光DATA]
住所●青森県平川市碇ヶ関碇石13-1
営業●自由
料金●無料
地図●道の駅いかりがせき

弘前エレクトリカルファンタジー

雪とイルミネーションのコラボは必見

追手門広場周辺の街路樹に約13万球のイルミネーションの光が灯り、「旧弘前市立図書館」「旧東奥義塾外人教師館」など、市内にある17の文化財施設をライトアップ。周辺の通りではイルミネーションが作る光のラインで街中を繋いで、ロマンチックなな空間を演出する。協会でのゴスペルライブなどイベントも多数。

[観光DATA]
住所●青森県弘前市
営業●2009年12月1日〜2月28日(日没〜22:00)
料金●無料
地図●弘前エレクトリカルファンタジー

夜越山スキー場

陸奥湾を望むロケーションと最大斜度38度のコースが人気

晴れた日には八甲田連峰や岩木山、陸奥湾を望む絶好のロケーションが魅力のスキー場。初心者や家族連れ、上級者まで楽しめるコースレイアウトで、最大斜度38度の大回転コースは東北屈指の急斜面だ。毎週火曜日・木曜日はナイター営業が開催され、会社帰りなどにも立ち寄れる。

住所●青森県東津軽郡平内町大字浜子堀賛36-1
営業●2009年9:00〜16:30、17:00〜21:00
料金●大人1日券2050円
地図●夜越山スキー場

青森県観光物産館アスパム

360度の眺望とパノラマ映画鑑賞が人気

地上15階、高さ76mの正三角形の建物。おすすめは13階の展望台で、青森市街のほか、下北半島や津軽半島、むつ湾、八甲田の山々、青森ベイブリッジなど360度の眺望が楽しめる。22時まで営業しているので、夜景もOK!青い森ホールでのパノラマ映画鑑賞とのセット観覧なら、料金もお値打ちに!

[観光DATA]
住所●青森県青森市安方1-1-40
営業●9:00〜22:00(展望台)
料金●400円(展望台)
地図●青森県観光物産館アスパム

八戸屋台村・みろく横丁

小さな屋台で地元の新鮮素材に舌鼓

ラーメンや串焼き、青森の郷土料理・せんべい汁など20店以上の屋台が並ぶのスポット。地元でとれた新鮮な食材を使った料理と、8人も座れば満席になるという小さな屋台ならではの人との触れ合いが人気。お花見やボジョレーヌーボー祭り、クリスマスなど季節ごとのイベントも楽しい。

住所●・六日町
営業●店舗により異なる
料金●店舗により異なる
地図●八戸屋台村・みろく横丁

葦毛崎展望台

昼は大海原、夜は漁り火と星空に酔いしれる

国指定の名勝地・種差海岸の一角にある絶景スポット。真っ青な太平洋を望む180度の大パノラマで、晴れた日には遠く下北半島を眺めることも可能。かつては軍事利用されたとは思えないほど、感動の景観が広がる。展望台から種差天然芝生地まで続く約5.2kmの遊歩道も歩いてみたい。

[観光DATA]
住所●青森県八戸市鮫町日蔭沢
営業●自由
料金●無料
地図●葦毛崎展望台

天王神社つつじまつり

赤や紫など500本のツツジが咲き誇る

東洋各地の神社を習い合わせた珍しい神社。毎年5月になると、赤いヤマツツジや紫色のクルメツツジなど7種類、約500本のツツジが咲き乱れる。期間中は、石段の両脇に絵馬灯ろうや短冊が飾られ、琴や笛などの音色とともに美しさを引き立てる。夜間はライトアップがされたツツジが幻想的で、見ごたえも満点だ。

[観光DATA]
住所●青森県七戸町字天王
営業●自由
料金●無料
地図●天王神社

岩木山百沢スキー場

弾丸コースからスノーボードパークまで
自分のスタイルに応じた滑走が可能

「津軽富士」と呼ばれる岩木山の大自然を体感できるゲレンデ。2000mもある弾丸コースからコブ斜面、深雪、ポールバーン、スノーボードパークまで多彩に揃っているので、自分のスタイルにピッタリの楽しみ方ができる。レインボーカラーに包まれたナイタースキーは、恋人と一緒にロマンチック気分を味わえること間違いなし!冬のデートにおすすめだ。

[観光DATA]
住所●青森県弘前市大字百沢字東岩木山国有林32林班
営業●9:00〜16:00(ナイター16:00〜21:00)
料金●大人3000円(8時間利用)
地図●岩木山百沢スキー場

弘前城

築城当時の城域が残る貴重なお城!
春の桜や紅葉など見ごたえたっぷり

弘前城跡を整備して作られた公園。本丸、二の丸、三の丸、四の丸、北の郭、西の郭の6郭からなる平山城。天守、櫓、城門など築城当時の城域がほぼそのまま残されているのは全国でも例が少なく、見る価値大!全体が国指定史跡、建造物のほとんどは国指定重要文化財に指定されている。春には桜、秋には紅葉まつりが開催される。

[観光DATA]
住所●青森県弘前市下白銀町1-1
営業●自由
料金●大人300円
地図●弘前城

青森県立三沢航空科学館

ミス・ビードル号復元機やYS-11など
青森ゆかりの飛行機を展示

人類初の太平洋無着陸横断飛行に成功したミス・ビードル号の復元機、戦後初の国産旅客機YS-11など、地元・青森にゆかりのある飛行機をはじめ、6人乗り自由落下体験装置、実機コックピット、CCDカメラ搭載模型飛行機操縦装置などワクワクしてしまいそうな施設が勢ぞろい。フライトシミュレーターや無重力体験装置などの飛行の原理や仕組みについても体験しながら学べます。

[観光DATA]
住所●青森県三沢市大字三沢字北山158
営業●10:00〜18:00、月曜休
料金●大人500円
地図●青森県立三沢航空科学館

中野紅葉山

100種類のカエデが美しさを競う
青森県随一の紅葉スポット

1803年、弘前藩主の津軽寧親公が京都から100種類のカエデを取り寄せたもので、県下随一のモミジの名所として親しまれている。燃えるような紅葉は滝と渓流に映え、素晴らしいのひと言!11月上旬まで露店が立ち並ぶので、のんびりと紅葉狩りを楽しもう。林の中には津軽三不動と呼ばれる中野神社と不動館城跡も。

[観光DATA]
住所●青森県黒石市大字南中野字不動館
営業●自由
料金●無料
地図●中野紅葉山

EAST BAUL

ナイトパックでお値打ちに!
平日夜のデートはボウリングに決まり

平日のデートにおすすめなのがナイトパック。夜9時以降なら3ゲーム1000円とお値打ちに!ボールがガターにおちないレーンもあるから、ボーリングが得意じゃない人も存分に楽しめるはず。また、マイボールがもらえるキャンペーンや、スタッフに挑戦するイーワングランプリなどイベントも盛りだくさん。ボーリングのほかビリヤードや卓球、ゲームコーナーもある。

[観光DATA]
住所●青森県青森市小柳5丁目19-8
営業●10:00〜0:00
料金●大人500円
地図●EAST BAUL

浅虫水族館

トンネル水槽がある水族館
年中楽しめるイルカショーは必見

青森県近海や世界中の珍しい水性動物450種5000点を展示した水族館。圧巻は長さ15mの巨大なトンネル水槽。中をくぐり抜けていくと、頭上を魚の群れが通り過ぎ、まるで海の中に潜り込んでしまったかのような気分にさせてくれる。他にも、イルカショーが年中楽しめる「イルカ館」、かわいいラッコたちに出会える「海獣館」など見どころもいっぱい。

[観光DATA]
住所●青森市大字浅虫字馬場山1-25
営業●午前9:00〜午後5:00(季節により異なる)
料金●大人1000円
地図●浅虫水族館

八甲田山スキー場

スキーファンのカップルにオススメ
5月下旬の春スキーまでOK

11月下旬から5月下旬の春スキーまで、約半年間にわたるロングシーズン滑れるのが魅力。樹氷とオフピステ(非圧雪)を滑りぬける、クール&エクストリームライディングは八甲田山ならではの醍醐味だけに、スキーファンならぜひ出かけておきたいところ。スケールの大きな自然の美しさと絶交のパウダースノーに、気持ちは思わず高揚してしまいそう。

[観光DATA]
住所●青森県青森市大字荒川字寒水沢
営業●午前8:30〜午後4:00(平日)
料金●1日券2500円
地図●八甲田山スキー場

青森ベイブリッジ

カップルの定番散歩道
ラブリッジをロマンチックに歩く

青森港や旧連絡船埠頭をまたいで架けられている橋で、横浜ベイブリッジを彷佛とさせる。今や青森ウオーターフロントのシンボルに。歩行者専用道は「ラブリッジ」と呼ばれ、カップルの定番散歩道。夜になるとライトアップされて、一定時間ごとにライトの色が変化。港周辺の美しい夜景を眺めながらロマンチック気分にひたるなら、ココがイチオシ。

[観光DATA]
住所●青森市柳川1丁目〜安方1丁目
営業●自由
料金●無料
地図●青森ベイブリッジ

タプコプ創遊村

茅葺きの民家が並ぶ懐かしの風景と
手焼きせんべい&豆腐づくり体験

昔懐かしい風景の中で、地域の産業&文化を体験してみよう。めんくいの館では「そば打ち」、こねくり荘ではろくろなどを使った「陶芸体験」と「絵付け」、さんねん館では「みそ」「豆腐」「こんにゃく」作り、やきもち屋では「手焼きせんべい」作り、ねんりん館では木工体験が可能。完成後は試食したり、お土産として持ち帰ることが出来る。

[観光DATA]
住所●青森県田子町大字田子字川代ノ上ミ
営業●午前9:30〜午後5:00
料金●大人500円(入園料)
地図●タプコプ創遊村

奥入瀬渓谷

初夏から秋のドライブは最高!
せせらぎをBGMに心を癒そう

国道102号線は奥入瀬渓谷沿いに緑のトンネルを走行できるので、初夏から紅葉にかけてはドライブコースにぴったり。せせらぎと共に心地よいドライブを楽しむことができる。銚子大滝や石ヶ戸などのビューポイントには駐車場もあるので、車を停めて奥入瀬渓谷の自然を間近で見ることも可能。都会の喧騒を忘れたい人は全長9kmの遊歩道を歩いてみてはいかが?

[観光DATA]
住所●青森県上北郡十和田湖町奥瀬
営業●自由
料金●無料
地図●奥入瀬渓谷

青い海公園

どこまでも広がる青い海に感動!
釣りや散策もできる人気のウォーターフロント

アスパムの裏手に広がるウォーターフロント。青森港、陸奥湾など、その名の通り真っ青に広がる海を眺めることが出来る前項のロケーションが人気です。緑地や展望台野外ステージなどがあり、天気が良い時にふらっと出かけるにはピッタリ。ライトアップされた夜景もロマンティックで、水面にゆらめきながら浮かぶ幻想的な光が、最高の雰囲気を演出してくれる。夏の花火大会も見逃せない。

[観光DATA]
住所●青森県青森市安方
営業●自由
料金●無料
地図●青い海公園
他の都道府県の観光情報⇒|北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
新潟 ||富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

Copyright (C) LOVE search. All rights reserved.